16S8月3週

今晩和唯識です。
困ったことに今日もネタが有りません。
どうしましょうorz

今日はちょっと、祠堂小雪さんのウィルゴースト君を試走させていただきました。
G1を勝利しているトリカゴさん騎手と、祠堂さんところの騎手、またうちの騎手では時計は随分違うようで・・・。
此の差が勝利の明暗を分けるんだろうなぁと痛感。
というわけで騎手能力ってホント大事なんだなぁと。
ガンバってサブ騎手を育ててはいるんですが・・・。
結果が出るのは何S後でしょうか(笑

現状の得意(というか、走れる距離・適性)は芝の短中~中長までがSS。
ダートは全くの無理。
長距離は育てては居るのですが、現状ではEから中々上がらず。

表パラは勿論として、色々周りの古豪達に聞いた結果、騎手能力(裏パラ)アップのトリガーは勝利数、OP、重賞、G1の4つっぽい。
勝利数のトリガーはいくつかあるようなお話を聞いたので・・・。
まだまだ騎手伸びるところが一杯有るんだろうなぁ。
今までの産駒の中でも本当はもっと早い仔が居たのかもなぁって思います。
つまりもっと頑張れば活躍できるって事で気合いを入れ直しっ。


そうそう、数日前の話ですがやくもさんが恵泉に加入(種付け入会だっけ?)してくれてます。
アクアさんもOP勝った事ですし徐々に恵泉の知名度もあがっていくのかなー?とか。
みんな自分なりのペースで頑張って勝ち上がっていって下さいね。
恵泉はアスコットでは後発の馬主会ですが徐々にみんなもレベル8になりつつあるので此処からが勝負だろうなぁって思います。
勝ち星だけでなくて、みんなと楽しく遊べたら・・・とかも思うし・・・って色々望みすぎですか(笑
まぁ現状より良くしていきたい(馬主としても会としても)と思うってのは悪いことじゃないと思うしねぇ・・・。


此で今日のBlogは終了~としようと思ったけどなんか寂しいので・・・。
繁殖牝馬考察でもー。
(唯識にとっての考察は、Blogのネタ切れの時に使います)

現状の唯識管轄(無料アカも含めて)の繁殖牝馬と、システム繁殖の指数はこんな感じ。


a0090201_2124634.jpg


クリックして開いて見てくださいなー(笑
ちなみに「指数」ってのが唯識独自指数なのでスルーしていただいても(笑
「医指数」が医龍指数。
持続のところは当てが付いているのと相馬眼で知っているのは記入。
システムは基本的に入力してません。
サヴァン冠・スイ冠は無料アカの繁殖牝馬です。
指数で見ると、産駒の出が良いクリムゾンロザーナがうちの牧場の中ではトップクラスではないことが解ります。
指数が万能じゃない事がよく判りますね(笑
指数が上でも全然良いの産まないとか・・・orz

自家生産の肌馬を作る際にはシステム繁殖牝馬の指数を基本にして選別していくとやりやすいかも。

先日挙げた唯識指数ですが。
・芝指数
(スピード+スタミナ)×1.5+パワー+瞬発+(根性+気性+芝適性)×0.5
・ダート指数
(スピード+スタミナ)×1.5+パワー+瞬発+(根性+気性+ダート適性)×0.5

の基本的根拠。

スピード:競争能力に関係する最重要パラ。
スタミナ:競争能力に関係する最重要パラ。
根性:良い紛れ要素に関係するパラ。シャドーロールで補完出来るので余り気にしない。
気性:悪い要素に関係するパラ。ブリンカーで補完できるのと、アウトブリードで補完出来るので気にしない。
パワー:競争能力に関係するけれどSP・STほどじゃないよなぁ。
瞬発力:競争能力に関係するけれどSP・STほどじゃないよなぁ。
芝適正:種牡馬の適性のほうが影響度合い強いと思っているので其処まで重視しない。
ダ適正:種牡馬の適性のほうが影響度合い強いと思っているので其処まで重視しない。
体力:体力がないと、調教スパルタできない・・・が、アウトブリードで補完出来るのと、競争能力には関わらないと思う。

こんな所かな。
現状の唯識牧場はこういうスタンスでやっています。

此にプラスして今の主流血統の血が入っていない(または代重ねで血統表から消している)繁殖牝馬を作れば使いやすいと思いますね。
うちにとっての主流血統扱いは以下のようになってます。

ユーザー種牡馬編
・コールドカット
・チェッカーフラッグ
・ホーリーナイツ
・スカルブラドニール

システム種牡馬編
・ヌレイエフ
・ミスタープロスペクター
・ノーザンダンサー
・サンデーサイレンス
・ウォーエンブレム

繁殖牝馬編
・ダリア
・ラフィアン
・テスコガビー
・コロラドダンサー

こんな所かな?
こういう色んなものを勘案しつつ、指数も考えるとー・・・となると、大変でしょうけれども出来上がれば自分の牧場の至宝になるかと。


ま・・・古豪の方からすれば「そんなものしってるわ!」とか「なんだ此の意味不明、独りよがり考察?」って言われそうだけど(笑
知らなかった人は「こういう考えもあるんだねー」みたいに足しにしてくださいな。


では今日の競争結果。

2歳新馬
ホクトコルク(ホッカイルソー)
ホクトスマッシュ(ホッカイルソー)
ホクトヴァルキア(ホッカイルソー)

以上っ。

・・・ちょっとまった、ホクト冠ばかりか!(笑

先日レコードを出したシマハンコックが北九州記念を快勝!
このままG1まで取ってくださいな~。
恵泉(というか、瑞穂&唯識)は個人的にシマハンコックを応援しています(笑
[PR]
by keisen_mizuho | 2007-02-04 01:27 | 似非攻略?


<< 16S11月4週 16S6月4週 >>